壁を乗り越える

 壁の登り方や、壁を乗り越えるまでのお手伝いは出来ますが、
最後に乗り越えるのは社長さん自身なんです!

せっかくここまで来たのに、最後の壁は絶対に無理だと諦めていませんか?

出来ないのであれば最初からお手伝いはしませんよ!!
出来ると思うから周りも一生懸命になるんです!!

先に登って待ってるのもいいんですが…

at 20:01, ヨッシー, 経営

comments(0), trackbacks(0), - -

重い荷物

 重い荷物を背負って大変だと思っていても、
一歩ずつ前に進む強い気持ちがあれば、
後退することはないと思います。

その姿を必ず見ている人がいて、
荷物を支えてくれたり、荷物を軽くする方法やもっと良い運び方を教えてくれるかも知れません。

最初は大変だと思っていても、少しずつ前に進めば、小さな成功体験が積み重なり次第に大きな成果となるはずです。重い荷物を軽々と持ち上げることも可能になります。

でも、時には愚痴も言いたくなりますので、何でも話せる人が身近にいると救われるものです。

at 09:27, ヨッシー, 経営

comments(0), trackbacks(0), - -

後継者としての覚悟

 昨日は、再建を目指している会社の後継者の方と我々プロジェクトメンバーとで
食事をしました。

お互いに本音で話をすることができ、とても有意義な時間でした。

社長と同じく孤独で様々な重圧を感じて眠れない日もあるようです。

でもお話をお聞きしていると、仕事に情熱を持って取り組んでおり、
まっすぐなとても素敵な方です。

今は大変な時期かも分かりませんが、必ず会社は良くなると確信しました。

できれば、いつでも何でも相談ができる人が社内はもちろん、社外でもいると
話を聞いてもらうだけで考えがまとまる時があります。

そのような役割を我々メンバーが担うことができれば、と改めて思いました。

at 07:37, ヨッシー, 経営

comments(0), trackbacks(0), - -

軸がぶれない

先日お会いした社長さんの話。
地方でコツコツと実績を積み重ね、念願であった都会への進出の話が!
更なる飛躍に向けた、願ってもない出店のチャンス。
志を同じくするパートナーと何度となく打合せを行い着々と準備が進む。
更に有名人がスポンサーも兼ねて参画したいと、またまた願ってもない話が!

早速会って話を聞くが…何かが違う…
確かに儲かる話だが…
自分の今までやってきたこと、大切にしてきたことと違う…

迷っている社長さんに、1本の電話が!
社長さんが師と仰ぐ先生から神がかり的な電話。
偶然にも今回の話を聞いたようで、志が異なるのであれば今回の計画は止めなさいとのアドバイス。(師と仰ぐ先生は、人を見抜く力がとても鋭い!)

やはり、自分は間違っていない! と確信を持った社長さんは、今回の話から降りた。
このまま出店すればある程度は儲かっていたかも知れない… と思いつつも自分の信念・会社の理念を大切にした。

この素敵な社長さんには、また良い機会が必ず来ると思います。

いろいろな話をして頂き、多くの事を学びました。
軸がぶれていない素敵な社長さんのお話しでした。

at 06:53, ヨッシー, 経営

comments(0), trackbacks(0), - -